四十肩・五十肩ってなに?

こんにちは!はな整体院です。

 

もう10月に入りましたね!

9月は台風や雨が多かったように思いますが、みなさんは大丈夫だったでしょうか?

体調崩された方はしっかりと休んでくださいね!

 

今回は四十肩・五十肩についてご説明していきたいと思います。

まず医学的には『肩関節周囲炎』と呼ばれていて、

発症する年齢が違うだけで、四十肩も五十肩も同じ症状です。

 

「肩が痛くて腕が上がらない」

「急に肩の周りに強い痛みを感じる」

という方は、四十肩・五十肩が発症したサインかもしれません。

 

何の前触れもなく強い痛みが発生して、片側の肩周辺に指の先まで痺れてしまうような

激しい痛みが数日間~数週間続く【急性期】と、

肩を動かしづらいのが続いて、鋭い痛みではなく鈍い痛みが続く【慢性期】に分かれています。

 

一般的には数週間から長くても1年ほどで自然に治る場合がありますが、

肩関節の可動域が狭くなってしまっている場合が多いです。

 

対処法としてはぬるめのお風呂に浸かってゆっくり温めたり、肩を冷やさないようにするのが良いでしょう。

ストレッチや軽い運動をすることで予防ができると思うので、

無理のない範囲でやっていきましょう。

 

痛くないから、まだ若いからといって油断していると、

普段の生活に差し支えてしまうようになってしまうので、

違和感を感じたらすぐにはな整体院へいらっしゃってくださいね!

根本から改善していけるようにお手伝いさせていただきます。

 

店舗情報
はな整体院
住所
〒350-0838
埼玉県川越市宮元町35−5

電話番号
049-222-7335

営業時間
10:00~20:00

定休日
日、月曜日

ご予約はこちら

関連記事

  1. 身体が歪むと何が起こる?

  2. 猫背が原因で起こる様々なこと

  3. 冷え性改善

  4. 産後の体を労いましょう!その1

  5. 無意識の時のクセ

  6. 腰痛になっていませんか?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)